スポーツ事故対策マニュアル

ts-006

競技者、指導者、監督、顧問、施設管理者、保護者といったスポーツに関わるすべての方に スポーツ事故を未然に防ぐ対策と、万が一事故が起こってしまった際の対応がこの一冊に <本書の内容> 弁護士が各種目の競技団体などからヒアリングを行い、事故事例、事故判例を収集分析。法律の専門家としての立場から、スポーツ事故発生の問題点を解説しています。さらに、附録には、スポーツ事故関連法の解説を収録するなど、さまざま…

水泳プールの安全管理マニュアル

jsfa-007

プールの日常的な管理・運営と、溺死・排水口・飛込み事故の撲滅のために管理者が怠ってはいけない安全管理の指針書。ハード面と人的管理面といったソフト面に加えて、国の安全標準指針をうけて、事故対策の内容を改めて見直し改版した。 発行:公益財団法人日本体育施設協会水泳プール部会 ISBN:978-4-924833-55-5

プール運営監視法の安全ガイドライン

jsfa-006

プールでの事故はなぜ起こるのだろうか。どんな問題においても、原因を荒い検討することで、おのずと対応策がはっきりとしてくる。危険要因を排除することで、未然に事故を防ぐことができる。本書は、プールへの監視員の配置、事故を想定した訓練、監視員による事故防止対策、施設全体の緊急時の対応のひとつのガイドラインとして日本体育施設協会水泳プール部会において議論を重ね、調査研究を重ねてまとめたものである。資料とし…

事故防止のためのスポーツ器具の正しい使い方と安全点検の手引き(改訂3版増補2刷)

jsfa-005

卓球台やサッカーゴールの転倒など、死亡事故にも繋がることもあるスポーツ器具。器具を正しく使い、安全点検を怠らなければ事故は減少する。本書は、195ものスポーツ器具について紹介。施設管理者はもちろん、学校教員にも必須の情報である。 発行:公益財団法人日本体育施設協会施設用器具部会 ISBN:978-4-924833-56-2  

スポーツフロアのメンテナンス

jsfa-003

本書は、スポーツフロアの大半を占める木製床(鋼製床下地によるフローリング張り工法)に対象を絞り、その具体的な維持管理の方法について、主に施設を維持管理される方々を対象として詳説した書です。スポーツフロアの維持管理は、問題が発生した時に業者に補修を依頼すればよいというものではなく、事故を未然に防ぐために施設を適切に使用し、点検し、異常が発生した場合は早期に補修するということが大切。本書は日々の施設管…