日本真空工業会発行「真空ジャーナル」

2015年7月23日

20157月号

真空機器メーカーとユーザー・研究者の架け橋となる「真空ジャーナル」への広告掲載をご案内いたします。

日本真空工業会(JVIA)は日本の真空機器メーカー、真空機器関連メーカーが加盟している工業団体です。
当工業会は毎年の「真空展」の開催や真空技術情報誌「真空ジャーナル」誌の発行、真空技術基礎講座の開催、年3回の時局講演会、真空産業受注売上統計の採取と公表、海外企業視察など多彩な活動を行い、真空産業の発展はもとより、電子産業、半導体産業、表示デバイス産業、その他多くの産業の発展を目的として活動を行っております。

当工業会発行の「真空ジャーナル」は、日本で唯一の真空技術情報誌として年4回発行されております。
「真空ジャーナル」は最新の真空技術情報、最新電子デバイス情報、先端的な研究室情報、海外真空関連情報、タイムリーな特集記事などの他、多くの真空機器メーカーの多彩な情報を掲載しております。読者は産官学の研究者、デバイスメーカーの技術者、真空機器利用企業の技術者をはじめ、真空機器メーカーの技術者、研究者、経営者、営業、試験製造など多くの方々にご購読頂いております。
このようにユニークな真空技術情報誌「真空ジャーナル」への広告掲載は、御社の営業範囲の拡大、売上の拡大につなげられるものと確信しております。この機会に是非本誌への広告掲載をご検討くださいますようお願い申し上げます。

発行要項

名称 真空ジャーナル
発行 日本真空工業会 出版委員会
発行部数 1,200部
発行日 年4回(1月、4月、7月、10月発行予定)
体裁 A4判 約60頁
印刷方法 オフセット印刷
頒布料金 1冊 1,200円(消費税・送料含む)
編集内容(予定) 巻頭に寄せて、TECK・テク・TAKE、特集記事、研究室紹介、
真空常識・非常識、 わが社のいちおし、新製品紹介、
委員会・支部報告 他
購読対象者 日本真空工業会会員、産・官・学の研究者、デバイスメーカーの
技術者、 真空機器利用企業の技術者、真空機器メーカーの技術者、研究者など
お申し込み
および原稿締切日
掲載月の前月1日
完全データにてご入稿ください。
(原稿製作の場合、実費料金がかかります。)
広告寸法 天地260mm×左右180mm
掲載料
□表 4・4色(カラー) 250,000円
□表2・4色(カラー) 200,000円
□表3・4色(カラー) 150,000円
□表2対向・4色(カラー) 180,000円
□表3対向・1色 80,000円
□前付・4色(カラー) 130,000円
□後付・1色 60,000円

断切り版・特色は10%増になります。
※上記掲載料には消費税が含まれておりません。

■お問い合わせ・お申込み先■

担当:セントラル事業部 広瀬 健一
TEL.03-3457-7122 FAX.03-3457-7112
mail:central@taiiku.co.jp

コメントはまだありません