たいくビジョン

昨今、街中をはじめ駅構内や電車内など至る所に映像モニターが設置され、広告映像が流れるようになりました。
これは“デジタルサイネージ”と呼ばれ、既存メディアよりも効果が高い媒体として認知され、様々な場所に設置が拡大しています。
この“デジタルサイネージ”とWEBを連動させた「たいくビジョン」システムは、スポーツ施設利用者を訴求対象とした情報・娯楽情報を提供する双方向型イベント発信マーケティング情報メディアです。

taikuvision_logo